くろねこさんが、言う。

Mac、iphone、インターネット、Windows、ポケモンGO、スイーツなどなどくろねこさんが言います。

ポケモンGOをはじめよう

ポケモンGOiPhone、アンドロイドに対応しています。
スムーズにプレイするにはスペックをかなり要求するゲームです。
 
iPhone5以降
Android4.4以上(メモリ:2GB CPU:クアッド)
以上は必要でしょう。
 
iPad(iOS8.0以降)などのタブレットでも回線とGPSが機能していればプレイできます。テザリングでも可能です。
 
ポケモンGOGoogleアカウントかポケモントレーナーアカウントのいずれか1つが必要になります。
ざっくり言えば、大人はGoogleアカウント、子供はポケモントレーナーアカウントが必要
と考えればよいでしょう。
これはGoogleアカウントが13歳未満の方は取得ができないためです。
どちらのアカウントで始めてもゲーム上では一切差はありません。
 
gmailを使っている方なら特に新規に登録する必要はありませんが
gmailとアカウントを分けたい場合は新規登録したほうがよいでしょう。
 
ポケモンGOをダウンロードする
 
iPhoneでしたらAppleStoreから、アンドロイドでしたらGooglePlayからインストールします。
ポケモンGOは無料アプリですがアプリ内課金があります。
課金をしなくても十分遊べます。
 

f:id:stepon:20161012141253p:plain

 
AppleStore
 
GooglePlay
 
公式アプリではないアプリが多く出ていますが
これらは本家とは全く関係のないアプリなのでインストールには十分注意してください。
アイテムが無料で手に入る、強いモンスターが手に入る!などの触れ込みは全てウソですので騙されないように。
 
ダウンロードが済んだら起動しましょう。
さきほども書いたようにかなりスペックを要求するアプリですので
他のアプリは停止しておくのがおすすめです。
 
 f:id:stepon:20161012133615p:plain
起動すると上の写真のように
「ログインに利用するアカウントサービスを選択してください」
と表示されますので、Googleアカウントとポケモントレーナークラブいずれかを選択肢てください。
ポケモントレーナークラブでプレイする場合はポケモントレーナークラブをタップして
アカウント登録へ進んでください。
ユーザ名とパスワードは入力せずに「登録する」をタップします。
 
生年月日を入力します。
ポケモンGOは13歳未満のお子様がプレイするには保護者がアカウントを登録し
そのアカウントをお子様に使用してもらうというスタンスになっています。
したがってこの生年月日は保護者の方の生年月日を入力します。
お住まいの国を選んで次へ。
 

f:id:stepon:20161012143903p:plain

 
ここで入力するユーザ名はゲーム上でのトレーナーの名前ではなく
ゲームへログインするためのユーザ名となります。
したがってトレーナーの名前と同じである必要はありません。
トレーナーの名前はゲーム開始後に決めます。
ユーザー名とパスワードは半角英数字のみとなります。日本語は使えません。
すでに多くのユーザ名が使われているので思ったようなユーザ名は登録済みの可能性が高いです。
また単純なパスワードにしてしまうと推測されてアカウントを乗っ取られることがありますので
推測が難しい複雑なパスワードにしたほうがよいでしょう。ただし忘れないように。
1度ログインすれば再度パスワードを聞かれることはほぼありません。
入力したメールアドレス宛に認証メールが届きますので必ず受信ができるメールアドレスを入力してください。
 

f:id:stepon:20161012143901p:plain

 
チート対策としてCHAPTAを通す必要があります。
人間でしたらなんら難しいことはないことですので質問通りの写真を選んでください。
 
お約束の規約への同意にチェックをして次へ
 
さきほど入力したメールアドレス宛に認証メールが届きますので
48時間以内にメールアドレスを確定をクリックすれば手続きは完了です。
これでさきほどのユーザ名、パスワードをポケモントレーナークラブでログインすることができます。
おつかれさまでした。