くろねこさんが、言う。

Mac、iphone、インターネット、Windows、ポケモンGO、スイーツなどなどくろねこさんが言います。

【ハロウィン】レアポケモンを大量ゲットするチャンス到来【アメ祭り】

f:id:stepon:20161026104830j:plain

 

いよいよ始まりましたハロウィンイベント。

本日8時台に静かに始まったので驚かれた方も多いのではないでしょうか。

ともあれ今回ポケモンGOがサービスインしてから初めての

公式イベントなのでみなさんも期待も大きいかったのではないかと思います。

 

さて今回のイベントですが公式からは以下のように発表されていました。

======================================

10月26日(水)~11月2日(水)、『Pokémon GO』の世界にハロウィンがやってきます。

期間中はゴーストタイプのポケモンなど、一部のポケモンがいつもよりたくさん出現するようになります。

出現しやすくなるポケモンの例:

 ・ズバット

 ・ゴルバット

 ・ゴース

 ・ゴースト

 ・ゲンガー

 ・スリープ

 ・スリーパー

 

さらに期間中は、すべてのポケモンのアメが、いつもより多く貰えます。

 

ポケモンを捕まえた時に貰えるアメは普段の倍の6個、ウィロー博士に送った時に貰えるアメは2個に増量!

さらに、相棒のポケモンが見つけてくるアメの数は、なんと4個!

【2016.10.26追記】相棒ポケモンが普段よりも4倍早くアメを見つけてくるようになります!

ハロウィンの間に、ポケモンをたくさん捕まえて、進化させ、強化しましょう!

 

※イベントの開始日・終了日は予告なく変更する場合がございます

※日付の表示は日本時間です

======================================

f:id:stepon:20161026104832p:plain

まずイベントの期間ですがスタートが10月26日(水)の午前8時ころでしたので終了は11月2日(水)の午前8時と見るべきでしょうか。あるいは終日となるのか。この辺は公式からの発表を待たないとわかりませんね。

 

次に出やすくなるポケモンですがさきほど1時間くらい歩いてきた感じでは出現頻度は

1.ゴース

2.ゴースト

3.スリープ

4.スリーパー

でした。ゴースは非常に多く、アメが倍もらえることもありあっという間に100個のアメが集まりました。

 

f:id:stepon:20161026104833p:plain

 

体感的にはポッポ、コラッタが沸くポケソースにこれらハロウィン系のポケモンが湧いているようです。

捕獲率は通常のゴースやスリープと同じようなので必要な分のアメが集まったら深追いは不要かなと思います。ハロウィン系のポケモンは捕獲しにくいのでモンスターボールの浪費に繋がるので注意が必要です。

 

さて今回のイベントの一番の目玉である「もらえるアメが倍」について整理してみましょう。

1.ポケモンを捕まえた時にもらえるアメが2倍の6個になる。

2.ウィロー博士に送った時にもらえるアメが2個になる。

3.相棒ポケモンが普段よりも4倍早くアメを見つけてくるようになる。

 

1.と2.はわかると思いますが3.について説明します。

 

f:id:stepon:20161026104831p:plain

 

こちらを見て分かる通りヒトカゲは通常3km歩くと1個アメがもらえますが

イベント中はメータが4分の1になっています。つまり750m歩くと1個アメがもらえる=3kmで4個アメがもらえる、ということですね。

メータが細かくなったことで途中で相棒を変更したい時でも無駄に歩く距離が少なくなります。これは良い仕様ですね。

 

まとめます。

今回イベントは1週間ということでイベントの利点を最大限活かすために

 

・相棒をレアなポケモンにして歩きまくる(ミニリュウ、ヒトカゲ、ラプラス、ケーシィ、オムナイト、ワンリキー等)

・レア狩り

・10kmタマゴを孵化装置にできるだけいれる

 

とするのがよいでしょう。

 

とにかくもらえるアメが倍というのは非常に大きいです。ハロウィン系ポケモンはとことん無視してレア狩りをするのが一番でしょう。